06Six

三浦組60年の歴史

HISTORY OF
MIURA-GUMI

60YEARS

これまでに積み重ねてきた「三浦組の歴史」をご紹介します。

  • 1959

    昭和
    30年代

    三浦眞四郎
    20歳での創業

    三浦組 創業

    昭和34年4月、三浦 眞四郎(現会長 当時20歳)が静岡県沼津市にて三浦組を創業後、足立区宮城に移り事務所兼飯場を構える。
    その後、現在の府中市に移転。
    中学校卒業後、故郷の宮城県栗原市を離れ、全国の工事現場にて経験を積み、とび土工事の請負業を開始。

  • 1960

    昭和
    40年代

    法人設立、
    多くの得意先を開拓

    株式会社三浦組の設立

    昭和42年6月27日、株式会社三浦組を資本金100万円にて設立。(現会長 三浦眞四郎 当時28歳)

    社屋及び宿舎完成(府中市四谷)

    昭和43年6月、府中市四谷に本社事務所及び宿舎を完成。(現在は宅地分譲及び保育園用地として賃貸)

    コンクリートポンプ車の導入

    昭和40年代、業界に先駆けてコンクリートポンプ車を導入。
    「赤いコンクリートポンプ車」が関東全域で稼働。

  • 1970

    昭和
    50年代

    安全・品質管理
    組織体制の確立

    三浦組安全衛生協力会の発足

    昭和50年代 三浦組安全衛生協力会を正式に発足。(現在は150社を超える協力会組織に成長)

    QCサークル活動の展開

    昭和50年代~、全社にてQCサークル活動を展開。
    QC大会の実施などにより品質向上を図る。

    三浦組一級建築士事務所の開設

    昭和59年6月、三浦組一級建築士事務所を開設。
    設計も手掛ける現在の組織体制の基礎を構築。

  • 1980

    昭和
    50年代

    創業30周年を迎える

    資本金1億円企業へ

    昭和62年10月、数度の増資を経て資本金1億円とする。
    この後、バブル崩壊により多くの企業が厳しい経営状況を迎えるが、堅実な経営により安定成長を維持

    1990

    時代は平成へ
    本格的なゼネコンとしての成長

    宅地建物免許登録

    平成元年4月、宅地建物免許登録。

    東大和市長からの感謝状授与

    平成2年12月、現場で発見された不発弾処理への協力に対して、東大和市長より感謝状を授与。

    三浦ビル完成(府中市住吉町)

    平成5年10月、府中市住吉町に三浦ビル完成。(平成30年5月まで本社として使用。現在はテナントビルとして保有)

    多摩営業所の開設

    平成7年1月、多摩市関戸に多摩営業所を開設。

  • 2000

    平成
    10年代

    更なる
    品質向上への追求

    ISO9001認証取得

    平成11年11月、建築本部・管理本部がISO9001認証取得。

    五十嵐文樹 代表取締役社長に就任

    平成16年3月、五十嵐文樹 代表取締役社長に就任。(創業者の三浦 眞四郎は、代表取締役会長に就任)

    府中市複合施設 完成

    平成17年10月、府中市分梅町に府中市複合施設(いきいきプラザ)が完成。

  • 2010

    平成
    20年代

    社会に役立ち、お客様に
    喜ばれるものづくり

    府中市住吉町に本社移転

    平成22年1月、府中市住吉町(三浦ビル)に本社移転(旧社屋は宅地分譲及び保育園用地として賃貸)

    唐木田コミュニティーセンター完成

    平成23年2月、多摩市鶴牧に唐木田コミュニティーセンター(からきだ菖蒲館)が完成。

    ミウラ八王子太陽光発電所の稼働開始

    平成25年11月、東京都八王子市鑓水にてミウラ八王子太陽光発電所が稼働開始。1,708枚の太陽光パネル(0.42メガワット)により、約130世帯分の発電を行い、年間約210トンCO₂排出を削減。

    新築・増改築実績 累計500棟突破

    平成27年、RC造を中心とした新築・増改築物件が累計500棟を突破。

  • 2019

    創業60周年を迎える
    ~みんなの"想いで"つくる~

    府中市若松町に本社移転

    平成30年5月、府中市若松町に本社移転。(既存建物購入し、内外装のリノベーションを実施)

    平成31年4月、創業60周年

    更なる飛躍に向けて
    (新築・増改築物件累計550棟突破、うちデザイナーズマンションは累計100棟を超えコンクリート打放し仕上げ技術と共に、施工ブランドとして広く認知)

みんなの"想いで"つくる

Make it with everyone’s mind